トピックス

セミナー情報

外国人介護人材受入とICT活用の実際 〜人材不足にお悩みの方必見!!〜

外国人介護人材受入とICT活用の実際 〜人材不足にお悩みの方必見!!〜

セミナー内容

① 介護人材不足を克服すべく、“先手必勝”でベトナムに現地法人を設立し、独自の外国人留学制度を確立、本格的な外国人介護人材の育成と雇用を推し進める青山メディカルグループの取り組みと、受け入れの実情をご紹介します。

② 介護サービスの品質と生産性向上を目指し、ICT(c-repo)活用で記録業務の半減を目指す取り組みに
ついて現場で利用しているシステムのご紹介と、導入の実態
・いつでもどこでも(ベッドサイド・トイレ・食堂等)簡単音声入力
利用者情報をリアルタイムで共有
・チェック機能でミスを防ぎ、バイタル等異常が発見しやすい
・過去記録が簡単に検索できペーパーレス化を推進
・多くの情報をひと目で簡単閲覧

セミナーを受けるとこうなる!

  • 外国人介護人材の育成と雇用を推し進める取り組みと受け入れの実情が分かる!
  • 記録業務の半減を目指すための介護記録システムの特徴が分かる!
  • 生産性向上のためにICTを活用する取り組みの実態が分かる!

対象者

新時代に向け外国⼈介護⼈材雇⽤やICT活⽤を真剣に考えられる皆様⽅

講師

大鳥 知秀 社会福祉法人恩徳福祉会特別養護老人ホームメルヴェイユ吹田 施設長
一般企業での勤めを経て、平成13年から特別養護老人ホームの介護職員として勤務。平成17年5月青山メティカルグループに入職。介護主任、事務長、施設長などを歴任。平成24年7月医療法人ラポール会介護事業部事業部長に就任。平成29年9月社会福祉法人恩徳福祉会特別養護老人ホームメルヴェイユ吹田施設長に就任。
笹尾 洋平 株式会社エタンセルインフォメーションサービス事業部 マネージャー
関西のベンチャー企業のエンジニアとして、医療・福祉をはじめ様々な業種へのシステム導入に16年間従事。平成26年に、株式会社エタンセルのIT部門立ち上げに伴い入社。青山メディカルグループのインフラや、ソフトウェアなど、システム全般の管理を担当。平成29年秋より、介護記録システム「c-repo」を青山メディカルグループ外の法人・施設へのサービス提供を開始し、全国各地を奔走中。

「外国人介護人材受入とICT活用の実際 〜人材不足にお悩みの方必見!!〜」のセミナー内容

開催日時 令和元年6月25日(火) 13:00~16:30(受付12:30)
開催場所 穂⾼交流学習センターみらい 多⽬的交流ホール
参加費 関与先様 C-MAS会員様 5,000 円 一般参加者 10,000 円 (2名以降お一人様 5,000円)
※ 受講料は当日会場にて頂戴いたします。
持ち物 特になし
定員 70名
締切 令和元年6月18日(火)
※ 定員になり次第締め切りとさせて頂きます。お早めにお申し込みください。
最新記事一覧へ

アーカイブ

正社員募集|マイナビにてエントリー受付中!