トピックス

セミナー情報

どこからどう始める『働き方改革』『生産性改革』 ~今どきの総務・経理系IT技術見本市。

どこからどう始める『働き方改革』『生産性改革』
~今どきの総務・経理系IT技術見本市。

セミナー内容

こんなお考えをお持ちの方、ぜひご参加ください。
  • タブレットレジとか、キャッシュレス決済とか導入してみたいけど迷っている。
  • ウチは給与計算が複雑。担当者が辞めたらどうするか、想像するとゾッとする。
  • 銀行の取引は月200以上あるけど、毎月仕訳の入力が大変なんだよね。
  • よくITで便利になった話は聞くけど、実際に見たことがない。
セミナーを受けるとこうなる!
  • IT技術に実際に触って、費用も分かって、これで時短のイメージが湧いた。
  • 会社の管理の仕組みを変えなければ時代に乗り遅れると感じた。
  • うまく使えばライバルに先んじて、攻めのツールに使えると感じた。

未来経営の所長の飯沼と申します。世の中で一番高いのは人件費です。しかも昨今は募集にも苦労する時代、みなさん人の問題で苦労されているのではないでしょうか。
一方、昨今のIT技術の発展は目覚ましく、さらにネットとクラウドのおかげでお安くなり、中小企業でも身近になりました。問題解決にこれを使わない手はないと思います。
是非、気軽にお越しいただき、最近のIT技術に実際に触れていただきたいと思います。

 

「どこからどう始める『働き方改革』『生産性改革』 ~今どきの総務・経理系IT技術見本市。」のセミナー内容

開催日時 2019年5月23日(木)13:30~16:30(開場13:00)

1限目(13:30~) レジ回りの省力化(タブレットレジ・キャッシュレス決済など)
2限目(14:30~) 経理事務の省力化(銀行仕訳の自動化・販管システムなどとの連携など)
3限目(15:30~) 給与計算の省力化(スマホでの勤怠管理・明細の Web 化など)

1時間ごと講師が入れ替わり IT ベンダ―からの講義とデモとなります。好きな時間割のみ参加可能です。
別室で常時個別のデモを行っています。デモのみ参加でもOKです

開催場所 未来経営 3階会議室(駐車場あり)
定員 各20名
参加費 関与先様 無料 一般参加者 1,000 円(税込)
持ち物 特になし
定員 20名
締切 2019年5月20日(月)
※定員になり次第締め切りとさせて頂きます。お早めにお申し込みください。
最新記事一覧へ

アーカイブ